Print Friendly and PDF
【お知らせ】オバマ政権が「核兵器の第一不使用(先制不使用)」政策を検討しているとの報道を受けてRECNA見解を掲載しました(2016/07/22)
2016年7月22日

レクナの目

 

7月10日、米有力誌の「ワシントン・ポスト」は、オバマ政権が核兵器の「第一不使用」(no-first-use)政策の見直しを検討していると報じました。

そこで、RECNAでは『「核兵器の第一不使用」に関する見解』 として見解をまとめました。

是非ご覧ください。

 

「核兵器の第一不使用」に関する見解(2016.07.22)

RECNA Statement on “No-first-use” nuclear policy(2016.07.22)

 

>>日本語レクナの目についてはこちら

>>英語版レクナの目についてはこちら


Category お知らせ

このページのトップへ

月別アーカイブ

  • J-PAND
  • RECNA叢書
  • 世界の核弾頭データ
  • 世界の核物質データ
  • 市民データベース
  • ナガサキ・ユース代表団
  • 北東アジア非核兵器地帯への包括的アプローチ
  • 北東アジアの平和と安全保障に関するパネル(PSNA)
  • Monitor BLOG
  • ニューズレター
  • ポリシーペーパー
  • Dispatches from Nagasaki
  • レクナの目

  • 核兵器廃絶長崎連絡協議会
  • 核兵器廃絶市民講座
  • RECNAアクセス