Print Friendly and PDF
【報告】ナガサキ・ユース代表団第3期生活動報告会「We are the Front runners. ~核なき世界に向けて~」
2015年6月2日

ナガサキ・ユース代表団第3期生活動報告会「We are the Front runners.~核なき世界に向けて~」

日時: 2015年6月1日(月)19:00-20:30
場所: 長崎大学文教キャンパス 全学教育棟A-13教室
主催: 核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)
協力: 長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)

 

6月1日(月)19時より,「We are the Front runners. ~核なき世界に向けて~」と題して,ナガサキ・ユース代表団第3期生活動報告会を開催しました。報告会では,渡航前の事前学習から始まり,本会議の傍聴や各国代表との面会,ドイツ人大学生との原発に関するディスカッション,平和教育の課題等について報告が行われました。

ユース代表団からは、核軍縮を巡る国家間の交渉に接し、「複雑な国際情勢が垣間見えて興味深かった」「核廃絶に向けて本気で行動している国々があることに希望を感じた」等の感想が述べられました。報告会には,高校生や大学生,被爆関係者ら含む約130人が参加。閉会時刻を繰り下げるなど盛会のうちに終了いたしました。

フォトギャラリー <拡大表示はクリックして下さい>

片峰学長 挨拶

会場の様子

ユース紹介(山中さん)

事前学習について(中原さん)

会議傍聴・各国代表面会について(宮田さん・天野さん)

Peace Dove Project について(稲垣さん)

ドイツ人学生との意見交換について(竹田さん)

NGOルーム①(荒倉さん)

NGOルーム②(河野さん)

NGOルーム③(川崎さん)

NGOルーム④(西田さん)

他団体プロジェクトへの参加について(佐々木さん)

質疑への応答(秀さん)

閉会挨拶(天野さん)

 


このページのトップへ

    • J-PAND
    • RECNA叢書
    • 世界の核弾頭データ
    • 世界の核物質データ
    • 市民データベース
    • ナガサキ・ユース代表団
    • 日韓共同ワークショップ20190522
    • Panel on Peace and Security of Northeast Asia
    • 北東アジア非核兵器地帯への包括的アプローチ
    • Monitor BLOG
    • Newsletter
    • Dispatches from Nagasaki
    • レクナの目

  • 核兵器廃絶長崎連絡協議会
  • 核兵器廃絶市民講座
  • RECNAアクセス