Print Friendly and PDF

ロゴは、

漢字の「出」をデザイン化したものである。

鎖国時代の日本で唯一開かれていた港である長崎の「出島」をイメージし、

核抑止から「出」て、北東アジア非核兵器地帯へと「出発」しよう、

という意味が込められている。

 

※無断で改変、ご利用することはご遠慮ください。

このページのトップへ

  • nu-nea_project2021-2023
  • J-PAND
  • RECNA図書
  • 第2回オピニオン賞
  • 「被爆の実相の伝承」のオンライン化・デジタル化事業ウェブサイト
  • YouTube共通チャンネル
  • YouTubeユース動画再生リスト
  • 世界の核弾頭データ
  • 世界の核物質データ
  • 北東アジアの平和と安全保障に関するパネル(PSNA)
  • ニューズレター
  • ポリシーペーパー
  • レクナの目
  • Monitor BLOG
  • 市民データベース
  • 核兵器廃絶長崎連絡協議会
  • ナガサキ・ユース代表団
  • RECNAアクセス