Print Friendly and PDF

 

核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)とは

「長崎が核攻撃を受けた人類最後の都市に」と願う長崎県民、市民のため、長崎県、長崎市、長崎大学の三者が一体となって、核兵器廃絶に取り組むための枠組みを構築することが検討され、2012年10月4日に核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)を設立いたしました。

また、一般会員の長崎県、長崎市、長崎大学に加え、長崎平和推進協会及び国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館も特別会員として参画しております。


上掲式の様子(2012年10月4日)

※英語協議会名中の「PCU」は県(Prefecture)・市(City)・大学(University)の協同を意味しますが,各語には展開せず常に一語として扱います。

このページのトップへ

  • 核兵器廃絶市民講座
  • 長崎市公式ホームページ