Print Friendly and PDF

募集要項

応募要件(募集人数:5名程度)

・長崎県在住・在学・在勤の大学生・院生および同程度の年齢の者(18~25歳を目安とする。国籍不問。応募時点で高校生は不可)。

・核兵器問題に関心があり、この分野での知識・経験を得たいと希望する者(大学での学部・専攻等は問わない)。勉強会やミーティングへの参加は原則必須。ナガサキ・ユース代表団4期生としての公式活動が終わったのちも、なんらかの形で核なき世界の実現のための活動にかかわっていくことを希望する者。

・日本語・英語での一定のコミュニケーション能力を有する者。

・他の参加者と協力しながら活動する意思のある者。

★活動支援金が支払われます

★4期生メンバーは、本人が希望する限り、5期生として2017年春の「2020年NPT再検討会議第1回準備委員会」(ウィーン)に参加できます。

★応募者は必ず事前の「説明会」に参加してください。説明会は3回開催されます(場所はいずれも長崎大学核兵器廃絶研究センター1階会議室。事前予約は不要)。

第1回説明会:11月29日(日)14;00~15:30
第2回説明会:11月30日(月)18:30~20:00
第3回説明会:12月4日(金)18:30~20:00
 ※第1回~3回の内容は同じです。

 

応募方法

・所定の志望動機書、履歴書に記入の上、「核兵器廃絶長崎連絡協議会」宛てに郵送のこと。封筒に「ナガサキ・ユース代表団応募」と明記してください。

 なお、提出された書類は返却しません(個人情報に充分注意の上、適当な方法にて処分します)。

※志望動機・履歴書は所定の様式(ホームページhttp://www.recna.nagasaki-u.ac.jp/ Nagasaki-youthからダウンロード)に記入のこと。

 

応募締切:2015年12月10日(木)必着 

※万一持参の場合、受付時間9:00~17:00

 

選考方法

第1次審査:書類選考

 ※合否は書面で通知します。

★第2次審査:面接(12月20日(日)午後。使用言語は原則英語)

 ※第1次審査の合格者のみ。第2次審査はこの日程のみ。

 

<選考委員>

調 漸(核兵器廃絶長崎連絡協議会会長)

片峰 茂(長崎大学長)

稲田 俊明(長崎大学言語教育研究センター長)

鈴木 達治郎(RECNAセンター長)

モンテ・カセム(立命館大学国際平和ミュージアム館長)

 

<お問い合わせ・応募書類送付先>
〒852-8521 長崎市文教町1-14(長崎大学核兵器廃絶研究センター内)
TEL:095-819-2252 FAX:095-819-2165
※電話による合否のお問い合わせについては応じかねますので、ご了承ください。
核兵器廃絶長崎連絡協議会・事務局(PCU-NC)

このページのトップへ

  • 核兵器廃絶市民講座
  • 長崎市公式ホームページ