Print Friendly and PDF

ナガサキ・ユース代表団第3期生 任命式

日 時: 2015年4月5日(日) 9時30分~10時30分
場 所: 長崎大学 事務局3階 第1会議室
主 催: 核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)
参加者: 調   漸 核兵器廃絶長崎連絡協議会会長
田上 富久 長崎市長
片峰 茂 長崎大学学長
中村 法道    長崎県知事/(代理)川口岩継 文化観光国際部次長
ナガサキ・ユース代表団

 

調会長からの任命状授与 ナガサキ・ユース代表団答辞 参加者記念撮影

ナガサキ・ユース代表団第3期生は、メンバー決定後、核問題や原爆被害についての勉強を重ね、被爆70年の節目である2015年、ニューヨークの国連本部で開催される「2015年NPT(核不拡散条約)再検討会議」に向けて、準備を進めてきました。任命式では、調会長開会挨拶の後、一人一人に任命式が授与されました。その後、田上市長、片峰学長、県知事代理の川口次長から、ナガサキ・ユース代表団への期待と励ましの言葉が送られました。任命式を終え、4月下旬にいよいよナガサキ・ユース代表団第3期生は、ニューヨークへ向けて出発します。

このページのトップへ

  • 核兵器廃絶市民講座
  • 長崎市公式ホームページ