2017年7月20日

RECNAニューズレター Vol.6 No.1 (2017年6月30日発行)

―― ――  

「2020年NPT再検討会議第1回準備委員会:
核兵器法的禁止交渉の影響は?」
― 中村 桂子
研究会発足
「「長崎被爆・戦後史」研究会」
― 桐谷 多恵子
ナガサキ・ユース代表団「ウィーンでの活動」>>詳しくはこちら

 

Category お知らせ
2017年7月8日
2017年7月7日は、核兵器廃絶を願うすべての人たちにとって、歓迎すべき歴史的な日となった。国連において、核兵器禁止条約文案が採択され、9月の国連総会で正式に成立する見通しとなったのである。RECNAは条約成立の意義と今後の課題について、改めてRECNA Policy Paperを発刊する予定だが、条約文採択にあたっての見解を示す。

本文はこちら

Category お知らせ

このページのトップへ


    • 長崎大学編集 国際学術雑誌『平和と核軍縮』“Journal for Peace and Nuclear Disarmament”
    • 市民データベース
  • 世界の核弾頭データ
  • 世界の核物質データ
  • ナガサキ・ユース代表団
  • Panel on Peace and Security of Northeast Asia
  • 北東アジア非核兵器地帯への包括的アプローチ
  • Monitor BLOG
  • Newsletter
  • Dispatches from Nagasaki
  • にゅうもん核軍縮・不拡散
  • 核兵器廃絶市民講座
  • 核兵器廃絶長崎連絡協議会
  • レクナの目
  • RECNAアクセス
  • 研究成果・活動