Print Friendly and PDF

ナガサキ・ユース代表団第4期生活動報告会「ZEROgress~ZEROからのスタート ZEROへの一歩~」

日時: 2016年7月1日(金)18:30-20:00
場所: 長崎大学文教キャンパス スカイホール
主催: 核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)
協力: 長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)

7月1日(金)18時半より、「ZEROgress~ZEROからのスタート ZEROへの一歩」と題して、ナガサキ・ユース代表団第4期生 活動報告会を開催しました。第4期生は、歴代のユースが得てきた経験やネットワークをもとに、学生の自主企画で国内外での活動を行ってきました。

本報告会では、第4期生で構成された2チームにより、それぞれの活動を報告しました。「NEA-Nuclear Free Zone(非核兵器地帯)」チームは、非核兵器地帯の実現のために、アジア地域の核問題、安全保障問題に焦点を置き、アジア各国の人との関係づくりに取り組みました。「Peace Caravan」チームは、全国の高校での平和教育の「出前授業」を通して現在進行形の核問題と向き合い、日本や自分たちの未来のことを考えるきっかけを作るという目的を達成するために、同じひとつの出来事においても広い視野で見ることを教えることができるようにと中国・韓国を訪問し、学びました。

最後に、それぞれの目的のために訪問したアジア3か国(モンゴル・中国・韓国)で採ったアンケート結果から、市民レベルと政府レベルでの意識や認識の差があることを話し、過去の事実に向き合いながら、未来にいい関係を築き直すことができると希望をもっていると感想が述べられました。報告会には、高校生や大学生、被爆関係者ら含む約50名が参加し、盛会のうちに終了いたしました。

 

フォトギャラリー <拡大表示はクリックして下さい>

REC_4231 REC_4268
片峰学長 挨拶 会場の様子
REC_4239 REC_4243
NEA-Nuclear Free Zone概要とモンゴルでの活動(河野さん) 中国での活動(佐々木さん)
REC_4262 REC_4275
Peace Caravan概要(稲垣さん) 中国・韓国での活動(秀さん)
REC_4279 REC_4301
「出前授業」②(松本さん) 質疑への応答
 REC_4235  REC_4284
 ユース紹介(工藤さん) 「出前授業」①(川崎さん)
REC_4247 REC_4309
韓国での活動(白波さん) 閉会挨拶(調 会長)

このページのトップへ

  • 核兵器廃絶市民講座
  • 長崎市公式ホームページ